/

この記事は会員限定です

家主不在の長官公邸(写真でみる永田町)

[有料会員限定]

首相官邸の敷地内には首相が宿泊したり海外の賓客らを接待したりする公邸のほか、官房長官の公邸もあります。官邸に隣接していますが、高い塀と木々に囲まれており、敷地外からはほとんど見えません。

いまの長官公邸は新しい官邸が完成した2002年に新設しました。これまで住まいとして使った長官はいません。過去の官房長官に理由を聞くと「就任後に居住できると説明を受けたが、食事など生活の利便性を考えると住む利点が少...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り271文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン