ストライプ石川元社長、男女共同参画会議議員を辞任

2020/3/9 19:00
保存
共有
印刷
その他

政府は9日、「アースミュージック&エコロジー」などを展開するカジュアル衣料品大手ストライプインターナショナル(岡山市)元社長の石川康晴氏が内閣府の男女共同参画会議の議員を同日付で辞任したと発表した。石川氏は同社の女性社員に不適切な行為をしたと疑われるやりとりがあったとして、厳重注意処分を受け6日付で社長職を辞任していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]