吉利、人工衛星分野に参入 自動運転開発に弾み

2020/3/9 16:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】中国民営自動車大手の浙江吉利控股集団は人工衛星事業に参入する。地球に近い低軌道の衛星を製造し、自動運転技術の開発を加速する。世界の自動車大手が人工衛星などを使った新技術の実証研究に取り組み、米テスラを率いるイーロン・マスク氏は宇宙ビジネスを進めている。吉利も自動運転時代に向けてカギを握る衛星分野に布石を打つ。

吉利は3日、浙江省台州市に人工衛星の研究開発や製造、試験などを手掛…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]