/

楽天証券で10分間取引できず、株式やFXなど

楽天証券で9日、取り扱うすべての商品を取引できない不具合が発生した。午前10時50分から同11時までの10分間、株式や外国為替証拠金(FX)取引、投資信託などの金融商品が取引できなくなった。同社が使っているKDDIの主回線で異常が発生したためとしている。11時には副回線に切り替え、徐々に取引ができるようになったものの、正常化したのは11時18分だった。取引ができなくなったことで損失が発生するなどした顧客への対応は有価証券絡みのADR(裁判外紛争処理)の対応機関である証券・金融商品あっせん相談センターを通じて検討する方針としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン