新築マンション価格高騰 中古リノベ、割安感好評

2020/3/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

都内の大型再開発の近隣地で生まれる「東京リボーンマンション」。ユニークな物件が多いが価格も高止まりし、一般には手が届きにくくなりつつある。そこで持ち家志向の強い消費者は新たな動きに出始めた。

1月。三菱地所レジデンスがリノベーションした中古マンションを東京の港区赤坂で売り出すと、販売を心待ちにしていた3人の顧客からすぐさま申し込みが入った。3.3平方メートル当たり550万円、グロス価格(マンショ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]