/

この記事は会員限定です

NHK同時配信、2日で登録10万人超 民放など危機感

[有料会員限定]

NHKが1日から試験的に始めたテレビ番組のインターネット同時配信サービス「NHKプラス」が順調に滑り出した。利用登録数は開始2日で10万件超で、2020年度末に最大で受信契約世帯の1割弱にあたる350万件を見込む。潤沢な受信料収入を持つNHKがネットの同時配信事業に参入したことに対し、民放や動画配信各社は危機感を強めている。

「まずまずの好調な滑り出しだ。東京五輪に向けて利用を伸ばしていきたい」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1263文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン