NHK同時配信、2日で登録10万人超 民放など危機感

2020/3/7 20:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NHKが1日から試験的に始めたテレビ番組のインターネット同時配信サービス「NHKプラス」が順調に滑り出した。利用登録数は開始2日で10万件超で、2020年度末に最大で受信契約世帯の1割弱にあたる350万件を見込む。潤沢な受信料収入を持つNHKがネットの同時配信事業に参入したことに対し、民放や動画配信各社は危機感を強めている。

「まずまずの好調な滑り出しだ。東京五輪に向けて利用を伸ばしていきたい」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]