/

この記事は会員限定です

[社説]市場の安定へ各国は緊密に連携せよ

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大が世界の金融市場を揺さぶっている。各国は市場が発する警戒サインを直視し、必要な対策をすみやかに打ち出すときだ。

このところ米ダウ工業株30種平均は日々1000ドル前後も乱高下している。マネーは安全志向を強め、米長期金利は過去最低を更新した。円相場も一時1ドル=104円台と約半年ぶりの円高を記録。日経平均株価は昨年9月以来、6カ月ぶりの安値となった。

主要7カ国(G7)の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り729文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン