/

新型コロナ、中国本土の死者3070人に 28人増加

【上海=松田直樹】中国政府は7日、新型コロナウイルスによる肺炎で、中国本土の死者数が同日午前0時(日本時間同1時)時点で3070人となり、前日から28人増えたと発表した。累計の感染者数は8万651人となり、99人増加した。

治癒や死者などをのぞいた現時点での感染者は2万2177人で、そのうち重症者は5489人いる。感染者の9割は発生源の湖北省に集中している。同省では新たに死者が28人、感染者が74人確認された。

中国国内の感染者数が減少傾向となるなか、当局は海外からウイルスが逆流しないよう神経をとがらせている。北京市や上海市では、日本や韓国から入国した人に14日間の自宅待機や外出制限などの隔離措置を求めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン