/

この記事は会員限定です

協力的・柔軟な企業風土へ 幸せな働き方実現

女性リーダーが討論

[有料会員限定]

世界で活躍する女性リーダーの育成の推進に向け、日本経済新聞社は2月10日、「グローバル・ウーマン・リーダーズ・サミット2020」を都内で開いた。幸せな働き方をテーマにしたパネルディスカッションでは、女性リーダーらが体験に基づいて語り合った。司会は日本経済新聞社編集委員の木村恭子が務めた。

 駐日アイスランド大使 エーリン・フリーゲンリング氏 アイスランド男女平等評議会の事務局長などを経て外務省へ。2018年3月から現職、夫婦で来日した。弁護士資格を持つ。

 大和証券グループ本社副社長 田代桂子氏 1986年に大和証券入社。米スタンフォード大でMBA(経営学修士)を取得し、3カ国の海外駐在などを経て19年から現職。

 国際法律事務所 モルガン・ルイスパートナー ナンシー・ヤマグチ氏 1993年米ハーバード大学大学院修了。米企業の法務担当役員などを歴任した。専門はM&A、ベンチャーキャピタルなど。弁護士。

司会 仕事と生活を両立...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2013文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

木村 恭子

カバージャンル

  • 国内外の政治経済
  • 教育(英語学習、エドテック等)
  • 女性キャリア

経歴

大学卒業後、読売新聞社や米ブルームバーグニュースなどで記者をしていた経験を生かし、政治や経済といったジャンルや、日本やアジア、欧米などのエリアを問わず、ニュースの「問題の本質」を深掘りすることをモットーとしています。発信にあたっても、新聞や電子版からテレビ、ラジオ、講演会などメディアや場を問いません。記者として知り得た情報をもとに、ニュースと読者の皆さんとの懸け橋になるような存在であり続けたいです。現職は編集委員。東海大学政治経済学部経済学科教授(2019年3月〜20年3月)。上智大学非常勤講師(2020年9月~21年3月)。早稲田大学大学院非常勤講師(2021年4月~)、同志社大学非常勤講師(2021年4月~)

活動実績

  
2021年4月28日 同志社大学と日経の連携科目「SDGsで考える社会課題とキャリア形成」で「社会課題に気づき解決するためのメディアリテラシー」をテーマに講義
2021年3月29日~ BSテレ東「日経ニュース プラス9」で毎週月曜コーナー「FTで知る世界の核心」担当
2021年3月22日 日経ウーマノミクス・プロジェクト「未来を拓くグローバルリーダーのコミュニケーション術」でナビゲーターを担当
2021年1月20日 上智大学と日経の連携科目「グローバル・リスク論」で「リーダーのリスクコミュニケーション」講義
2020年12月15日~ 日経電子版ニュースをひとこと解説する「日経Think!」のエキスパート(投稿者)を担当
2020年12月5日 日経主催オンラインイベント「大学の約束2020オンラインカンファレンス」登壇
2020年10月30日 日経ウーマノミクス・プロジェクト「自分に最適な英会話力アップの方法を知ろう!」モデレーター
2020年9月29日 早稲田大学連携講座「メディア産業論」でガイダンスを担当
2020年7月16日 立教大学と日経のコラボ科目「現代社会の課題とその関わり方入門」の最終回「授業のまとめと総括ディスカッションSDGs × AIの時代を考える」講義
2020年4月30日 立教大学と日経のコラボ科目「現代社会の課題とその関わり方入門」で「なぜニュースは大切なのか」をテーマに講義
2019年9月22日 日経Wアカデミー「デジタル時代の情報収集力アップ講座」登壇
2019年2月20日 日経共催“dodaキャリアセミナー”で講演「本音を引き出す会話術」
2019年1月28日 日経ウーマノミクス・プロジェクトのパネルディスカッションで司会
2018年4月~2021年3月 BSテレ東「日経プラス10」毎週月曜レギュラーコメンテーター

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン