駐日アイスランド大使 社会の意識改革は草の根から

2020/3/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

男女の社会的性差(ジェンダー)のギャップの小ささでアイスランドが11年連続で世界一となったのは誇らしいことだ。ただ、今の平等は自然に得られたものではない。政府が状況改善のために努力してきたからこそ実現できた。

私が幼い頃、アイスランドは男女格差が大きい国だった。女性は専業主婦か家事の傍らでパートをするのが一般的で、どんなに働いても女性の所得は男性より低かった。

転機となったのは1975年ごろだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]