新潟市の飲食店、持ち帰り商品充実 来店減補う

2020/3/6 20:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新潟市内の飲食店が持ち帰り商品の拡充に動いている。学校の休校措置や、自宅で過ごす消費者が増えていることに対応する。宴会のキャンセルにより来店客数が減少している店舗も多く、持ち帰り商品の拡充で売り上げの増加につなげる。

有限会社山田(新潟市)が運営する「トラットリアノラ・クチーナ新潟鐙(あぶみ)店」は3月から、サラダやペンネなどの持ち帰り商品の提供を始めた。自治…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]