クルーズ船の新型コロナ感染拡大 米でも懸念強まる

2020/3/6 20:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】大型クルーズ船が新型コロナウイルスの感染が広がる温床となることに対して、米国で懸念が強まっている。米当局などが5日、サンフランシスコ沖で集団感染の可能性が浮上したクルーズ船の乗員や乗客の検査を始めた。結果は6日にも判明する見通しで、今後の展開によっては日本のように批判が高まりかねない情勢だ。

米疾病対策センター(CDC)などは5日朝、米カーニバルが運航する「グランド・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]