/

スカイマーク、航空券キャンセル無料の期間を延長

スカイマークは6日、国内線と国際線のキャンセルや変更の手数料を4月5日の搭乗分まで無料にすると発表した。従来は19日搭乗分までとしていたが期間を延長する。路線やキャンセルの理由は問わない。航空券は通常、予約をキャンセルしたり便を変更したりする場合手数料がかかる。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、特別対応の期間を延ばす。

搭乗日は2月28日から4月5日分まで。スカイマークが運航している国内線と国際線全便が対象となる。国内線はパソコン(PC)やスマートフォン向けの通常のウェブサイトで受け付ける。国際線は専用のキャンセル申請ページで申し込む。また同社の国際線予約センターや国際線の空港カウンターでも返金手続きに応じる。

通常の国際線予約サイトで取り消した場合は、取り消し手数料が免除とならず、同社国際線予約センターへ問い合わせが必要となる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン