米大統領選後 楽観はできぬ J・クラブツリー氏
シンガポール国立大学リー・クワンユー公共政策大学院准教授

小竹 洋之
Asiaを読む
編集委員
2020/3/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国のトランプ大統領が2月、インドの首都ニューデリーなどを訪問した。中国への対応に苦慮する米国とインドにとって、関係の緊密化の一助となっただろう。加えて、トランプ氏の訪印は重要な一里塚でもあった。大統領再選の確率が、より高まる中でのアジア訪問だったからだ。

トランプ氏は、民主党の大統領候補であるサンダース上院議員らと戦う準備ができているようだ。確かに、順調な経済などに支えられ、トランプ氏再選の可…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]