供給網「リスク分散必須」 ボスコンのバークナー会長

2020/3/6 18:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大は製造業の生産を揺さぶり、世界中の企業がサプライチェーン(供給網)の再構築を迫られそうだ。保護主義の台頭や気候変動など、世界の経済を取り巻く環境は不透明性を増している。米ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)のハンスポール・バークナー会長に、企業がリスクに直面した場合の課題や打開策を聞いた。

――新型コロナウイルスで各業界が混乱しています。

「世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]