新型コロナ新たに7人、北海道の感染者90人に

2020/3/6 18:00
保存
共有
印刷
その他

北海道と札幌市は6日、新たに7人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。容体はいずれも軽症で落ち着いている。道内の陽性者は累計で90人(6日午後5時時点)となり、都道府県別で最多の水準が続いている。

北海道と札幌市は新たに7人の患者がわかったと発表した

札幌市が確認した3人は市内在住の20代女性会社員、30代男性会社員、80代の無職男性。うち20代女性と80代男性は道内79人目の患者(60代女性会社員)と濃厚接触していたことがわかった。

北海道で確認した4人は北広島市の70代無職男性、石狩地方在住の女性(年齢・職業非公表)、オホーツク地方の30代男性(職業非公表)、同60代の無職男性。道によると、オホーツク在住の2人は、集団感染が疑われている北見市での2月の生活用品展示会には参加していなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]