gumi、最終損益が黒字に 19年5月~20年1月

2020/3/6 20:30
保存
共有
印刷
その他

スマートフォンゲームを手がけるgumiが6日発表した2019年5月~20年1月期の連結決算は、最終損益が4億2900万円の黒字(前年同期は3億2800万円の赤字)に転換した。同社が開発したスクウェア・エニックス・ホールディングス配信のゲームがヒットし、課金売上高に応じた利益が配分された。

自社配信ゲームは振るわず、売上高は前年同期比15%減の145億円だった。

20年4月期通期の最終損益見通しは開示していないが、営業利益は16億円の黒字(前期は14億円の赤字)に転換する見通し。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]