中銀の役割、どこまで? 新型コロナ 危機対応に限界

清水 功哉
編集委員
ニッキィの大疑問
2020/3/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 新型コロナウイルスの感染拡大を背景に市場が混乱する中、各国中央銀行も動き始めたようね。株価や為替の安定は経済にとって重要だけど、中銀に期待し過ぎとの声も聞くわ。副作用はないのかな。 注目が集まっているようにみえる中銀の動きについて、小川美紀さんと三浦綾さんが清水功哉編集委員に聞いた。

――主要国の中銀の間で協調的な金融緩和に向けた動きが出てきました。

新型コロナの感染拡大による経済の下振れリスクが…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]