/

商船三井 全社員を原則在宅勤務に 3月19日まで

商船三井は6日、新型コロナウイルスの予防のため、原則として本社や国内の研究所で勤務する全ての社員約900人を在宅勤務にすると発表した。9~19日まで実施する。出社が必要な場合は所属長の承認が必要になる。

社員は毎朝検温し、手洗いやうがいを徹底。会議はテレビ会議・電話会議を原則とし、多人数が集まる会食なども延期や中止にする。3月に予定していた陸上総合職の採用イベントも延期を決めた。船員や技術職向けの説明会は実施する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン