新型コロナでイベント中止 費用負担「自粛」で迷走

法務インサイド
瀬川 奈都子
2020/3/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、国内でイベントの中止が相次いでいる。今後、問題になりそうなのが、誰がその損失を被るのか、という点だ。イベントの主催者や関連業務の受託事業者、出演者らの間では事前にこうした事態を想定した契約を定めていないことも多い。自粛が長引けば、今後の東京五輪・パラリンピック関連の行事への影響も出かねず、早急に契約書の精査、見直しが必要になりそうだ。

「もし自己破産したら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]