/

新型コロナ、検査能力150件増加 保険適用で増加

厚生労働省は5日、新型コロナウイルスの検査能力が1日あたり最大4180件程度になるとの見通しを示した。同省はこれまで検査能力を1日約4030件としていたが、6日から検査の保険適用が始まるのに合わせ、民間の検査会社に協力を求めて約150件増加する。

ウイルス検査は医師が必要と判断した患者が対象。患者の自己負担は原則ない。ただ、検査に使う機器の運用の都合などから実際の検査件数は1500件前後にとどまっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン