タイ、中韓などを新型コロナ危険地域に 日本は外れる

2020/3/5 23:47
保存
共有
印刷
その他

観光客が減り閑散とするバンコクの王宮周辺(3日)=ロイター

観光客が減り閑散とするバンコクの王宮周辺(3日)=ロイター

【バンコク=村松洋兵】タイ政府は5日、新型コロナウイルスの感染が広がっている危険な地域として、中国、香港、マカオ、韓国、イタリア、イランの6カ国・地域を指定した。日本は対象に含まれなかった。タイの感染症法に基づき、対象地域から入国した人は、宿泊施設や自宅での待機を義務付けられる見通しだ。

タイの入国制限を巡っては、3日にアヌティン保健相が自身のフェイスブックで日本を含む11カ国・地域からの入国者に、14日間の待機を義務付けると明らかにしたが、その後に投稿を取り消し「見直して近く公表する」としていた。

タイは2月27日から日本を含む9カ国・地域からの入国者に、14日間は健康状態を観察するように協力を要請している。今回指定された地域からの入国者は、より厳しい対応を求められる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]