/

この記事は会員限定です

シニアほど外出抑制 野村がリポート(市場点描)

[有料会員限定]

高齢化で市場拡大が期待されていたシニア消費に懸念が高まっている。野村証券がKDDI(au)利用者の携帯端末の位置情報を使い新宿エリアの来街者数を調べたところ、60歳以上の減少が目立った。新型コロナウイルスは高齢者の重症化リスクが高く、水門善之シニアエコノミストは「感染リスクを警戒したシニア層が外出を控えている可能性がある」と指摘した。

調査は新宿・池袋エリアで1~2月の休祝日に実施。週次ベースで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り299文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン