南都銀行「地銀から人材供給業に」 橋本頭取が描く未来
Disruption@関西

2020/3/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)などの技術革新や電子商取引(EC)の普及、人口減少など企業を取り巻く環境が大きく変わり、多くの産業で事業構造の転換が迫られている。1970年の大阪万博から地盤沈下が進む関西でディスラプション(創造的破壊)を乗り越え、どう自己変革と再成長の好機にできるのか。企業のトップに聞く。第1回は店舗の統合など改革を打ち出す南都銀行の橋本隆史頭取。

■銀行の名、10年後ないかも

――フェイスブッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]