大学より起業 スタートアップ創業者は最速で夢つかむ

2020/3/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最近は大学在籍中にスタートアップ企業を興す「学生起業家」が増え、存在感を高めている。しかし有力スタートアップの創業者には大学へ進むよりも世界放浪など特異な経験をすることを選び、成功を収めた人物もいる。思い描いた夢の実現に向けて最速の道を選び、100億円近い企業価値を持つスタートアップを経営する彼らの軌跡を追った。

営業支援ツールのベルフェイス(東京・渋谷)は日本経済新聞社の直近の「NEXTユニコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]