GO TOKYO

フォローする

BMX専用パーク完成 中村、テクノロジーで大技も

2020/3/6 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京五輪で新種目となる自転車BMXフリースタイル・パークで2019年にワールドカップ(W杯)を日本男子で初制覇した中村輪夢(ウイングアーク1st)。その地元、京都にテクノロジーを活用した専用練習パークが完成した。企業向けにデータ集計・分析のソフトウエア開発を手掛ける所属先企業が、トリック(技)の高さやコース取りなど細かい動作を分析、サポートする。

新パークがお披露目された1月22日。自身や自転車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする
男子高飛び込み決勝で1位になった玉井陸斗の6回目の演技=代表撮影代表撮影

 連覇が決まると、玉井は張り詰めていた糸が切れたようにほほ笑んだ。「最高でした」。決勝は自己ベスト、それも2016年リオデジャネイロ五輪銅メダル相当の高得点。国内大会と国際大会の得点を単純比較はできな …続き (9/27)

優勝した玉井陸斗=代表撮影・共同代表撮影・共同


 シニア2年目にして、試合での戦い方を知り尽くしているかのようだった。ライバルたちが次々崩れていく中、玉井は大きなミスなく6演技をまとめきり、2位に40点以上の大差をつけて圧勝。昨年の高飛び込みに続く …続き (9/26)

AI機能を使ったシステムで自身の動きをチェックする東京五輪代表の野口啓代(左)と楢崎智亜

 東京五輪で新種目となるスポーツクライミングで日本代表に決まっている男子の楢崎智亜、女子の野口啓代(ともにTEAM au)をテクノロジーで支援する取り組みが始まった。KDDIグループが登り方を人工知能 …続き (9/25)

ハイライト・スポーツ

[PR]