/

米クルーズ船、新型コロナで調査 緊急帰港へ

【シリコンバレー=奥平和行】米カーニバルは4日、同社の大型クルーズ船「グランド・プリンセス」を米サンフランシスコに緊急帰港させると発表した。2月中旬に新型コロナウイルスの感染者が乗船していたことが判明し、船内を調査する。カリフォルニア州のニューサム知事は同日の記者会見で、乗客11人と乗員10人が症状を示していると明らかにした。

カーニバルは新型コロナの集団感染が発生して多数の乗客が横浜港で隔離された「ダイヤモンド・プリンセス」も運航していた。

カリフォルニア州では4日、同州で初となる新型コロナによる死者が確認された。亡くなった男性は2月中旬にグランド・プリンセスに乗り、米メディアによると現在もこの期間に乗船していた約60人が搭乗している。サンフランシスコに戻り次第、米疾病対策センター(CDC)などが調査する。

ニューサム氏は4日、州内における新型コロナの感染拡大を受けて非常事態を宣言した。同日の声明で「州を挙げて感染者の特定や感染の拡大防止に取り組む」と説明し、医療機関の患者受け入れ拡大に向けた支援や、関連商品の価格つり上げ防止なども強化する方針を示した。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン