内野聖陽さんらに大臣賞 19年度芸術選奨

2020/3/4 18:38
保存
共有
印刷
その他

文化庁は4日、芸術分野の優れた業績を表彰する2019年度芸術選奨の文部科学大臣賞を俳優の内野聖陽さん(51)や照明技師の長田達也さん(67)、建築家の内藤広さん(69)ら19人に贈ると発表した。新人賞は漫画家の東村アキコさん(44)ら11人を選んだ。

内野さんは太平洋戦争で敗戦間近に徴用された漁師を描いた演劇「最貧前線」などでの演技がたたえられた。新人賞の東村さんはテレビドラマになった漫画「偽装不倫」が注目を集めた。

芸術選奨は70回目で、演劇や映画、美術など11部門から選定。例年3月中旬に行っている贈呈式は新型コロナウイルス感染拡大防止のため今回見送る。

芸術選奨の受賞者と受賞対象は次の通り。(敬称略)

◇文部科学大臣賞

【演劇】俳優内野聖陽(51)「最貧前線」ほか▽能楽師狂言方茂山七五三(72)「枕物狂」

【映画】照明技師長田達也(67)「カツベン!」ほか▽俳優筒井真理子(59)「よこがお」ほか

【音楽】声楽家加納悦子「ドイツ・バロック歌曲」ほか▽都山流尺八演奏家野村峰山(62)「初代中尾都山の軌跡」

【舞踊】バレエダンサー島添亮子(43)「コンチェルト」ほか▽バレエダンサー米沢唯(32)「ロメオとジュリエット」ほか

【文学】小説家佐伯一麦(60)「山海記」▽歌人吉川宏志(51)歌集「石蓮花」

【美術】美術家イケムラレイコ「イケムラレイコ 土と星 Our Planet」展▽建築家内藤広(69)「高田松原津波復興祈念公園 国営追悼・祈念施設」

【放送】脚本家・演出家源孝志(58)「スローな武士にしてくれ」ほか

【大衆芸能】落語家春風亭一朝(69)「淀五郎」ほか▽紙切り師林家正楽(72)「鈴本演芸場5月下席夜の部」ほか

【芸術振興】NPO法人ダンスボックス代表大谷燠(67)「下町芸術祭2019」ほか

【評論等】文芸批評家井口時男(67)「蓮田善明 戦争と文学」▽東京大教授佐藤康宏(65)「若冲伝」

【メディア芸術】現代美術家・作曲家池田亮司(53)個展「池田亮司」ほか

◇文部科学大臣新人賞

【演劇】劇作家・演出家瀬戸山美咲(42)「THE NETHER」ほか

【映画】映画監督白石和弥(45)「凪待ち」ほか

【音楽】オランダ・バッハ協会音楽監督佐藤俊介(35)「オランダ・バッハ協会管弦楽団演奏会」ほか

【舞踊】バレエダンサー秋元康臣「白鳥の湖」ほか

【文学】小説家宮内悠介(41)「遠い他国でひょんと死ぬるや」

【美術】美術家宮永愛子(45)「宮永愛子 漕法」展ほか

【放送】プロデューサー岡野真紀子(38)「坂の途中の家」ほか

【大衆芸能】演芸家江戸家小猫(42)「花形演芸会」ほか

【芸術振興】演出家・アーティスト高山明(50)「Jアートコールセンター」ほか

【評論等】和光大教授長尾洋子(49)「越中おわら風の盆の空間誌」

【メディア芸術】漫画家東村アキコ(44)「偽装不倫」ほか〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]