/

日本薬科大、漢方アロマのeラーニング 社会人向け

日本薬科大学(埼玉県伊奈町)は4月、社会人を対象に漢方アロマを学べる動画によるeラーニングを開講する。漢方分野の日本薬科大の教員のほか、台湾や中国など連携協定を結んでいる海外大学の教員が講師となる。

講義では漢方の歴史や原料生薬、効能に関する知識を身につけられる。食料品や化粧品業界などの企業からも講師を呼び、健康について幅広く学べるという。

これまでは講義や学外での実習を合わせた120時間以上のコースを開講してきた。薬剤師や看護師などのほか、趣味で学ぶ人もいるという。関西や東北などから受講する人も増えてきたためeラーニングを設けたほか、60時間以上の短期コースも用意した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン