/

この記事は会員限定です

堺の英会話教室、児童に開放 新型コロナで休校に対応

[有料会員限定]

英会話教育などを手掛けるスタートアップ企業、PHOENIX ACADEMY(堺市)は4日、小学生らを対象に本社オフィスを無料で開放した。新型コロナウイルスの影響で市立の小中学校が臨時休校となり、子どもの世話で共働きの夫婦などが困っていることに対応した。6、9、11、13日も開放する予定だ。

2019年に同社を設立した太田有紀社長は「臨時休校で社員が休むなど経営者も困っている。経営者として社員と経営...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り309文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン