SDGsと企業の責任(4) 求められる社会価値創出
法政大学教授 長谷川直哉

やさしい経済学
2020/3/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

SDGsは(1)持続的な経済成長(2)誰一人取り残さない世界の実現(3)気候変動対策を中心とする環境保全――という3つの側面を、バランスよく達成することを目指しています。MDGsに比べ、先進国が取り組むべき課題は格段に増えており、企業に期待される役割も大きくなっています。

ビジネスの多くは社会課題の解決というプロセスから生まれます。社会のルールや秩序が未整備だったり、機能不全に陥ったりしている場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]