[FT]資金難米シェール業界の命運、OPECの胸三寸に

2020/3/4 16:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大による原油価格急落を受け、米シェールオイル採掘各社は存続に必死だ。石油輸出国機構(OPEC)の大手ライバル産油国が救いの手を差し伸べてくれるかどうかが命運を握っている。

米生産者はOPECの会議に出席できないが、今週ウィーンで開かれる会合で原油価格下支えのための追加減産が決まれば、喝采を送るだろう。OPECの盟主サウジアラビアは少なくとも日量100万バレルの追加減産を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]