/

この記事は会員限定です

マーキュリア、EVにらみ車部品会社買収

[有料会員限定]

投資会社マーキュリアインベストメントはこのほど、自動車部品などに使うアルミダイカストを生産する水谷産業(岐阜県多治見市)を買収した。買収金額は非公表。水谷産業の日中での売上高は100億円超で約1500人の従業員がいる。今後普及が見込まれる電気自動車(EV)は重いバッテリーを積むため、車体の軽量化につながるアルミダイカストの需要が増える見通しだ。

水谷産業は1970年に設立。アルミダイカストの設計から製造、販売までを手掛け、日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り218文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン