地方と都市、米国を分かつ憂鬱な格差
Global Economics Trends 編集委員 小竹洋之

米大統領選
小竹 洋之
Global Economics Trends
2020/3/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11月3日の米大統領選に向けた攻防がいよいよ佳境に入る。再選を目指す共和党のトランプ大統領と、政権奪還をもくろむ民主党の大統領候補が、最後まで接戦を演じるのは確実だ。

それは貧しい地方部と豊かな都市部の戦いともいえる。「オールド・エコノミー」を代表する中西部や南部などの住民は共和党カラーの「赤」、「ニュー・エコノミー」を代表する西海岸や東海岸などの住民は民主党カラーの「青」に染まり、互いに交わる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]