伊藤忠、デジタル改革を包括支援 米コンサルと提携

2020/3/4 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

伊藤忠商事は企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を包括的に支援する事業に乗り出す。このほど、米デジタルコンサルティング会社のAKQA(カリフォルニア州)と業務提携を結んだ。グループ企業も活用し、課題の掘り起こしから消費者分析、基幹システムの共同開発などを一括して請け負う。成長が見込めるDXで顧客の囲い込みを狙う。

AKQAは広告代理店の世界大手、英WPPグループの傘下企業。企業のデジタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]