/

この記事は会員限定です

福島・双葉の避難指示一部解除 住民に期待と不安

(更新) [有料会員限定]

東京電力福島第1原子力発電所事故で全町避難が唯一続く福島県双葉町で4日、帰還困難区域など一部地域の避難指示が解除された。放射線量が高い同区域の解除は初めて。駅周辺への出入りが自由になり、14日にはJR常磐線が全線開通する。「復興が一歩前進する」と期待が膨らむ一方、住民が帰還できるのはまだ先。9年の立ち入り制限で町は荒れ、不安も大きい。

双葉町など同県浜通り地域を南北に貫く国道6号。4日午前0時、国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1320文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

震災9年

インフラ整備や産業・文化の復興、原発、防災、そして地域に生きる人々の10年とこれからをテーマにした記事をお届けします。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン