福井銀行、商工中金と業務連携 国際業務や事業再生で

2020/3/3 19:40
保存
共有
印刷
その他

福井銀行と商工組合中央金庫は顧客企業の海外展開と事業再生について連携する。「国際業務における連携・協力に関する覚書」、「事業再生・経営改善支援に関する業務協力契約」をそれぞれ結んだ。福井銀によると、北陸の金融機関では初めてだという。

福井銀の顧客の中小企業が海外展開をしたい場合、商工中金の海外ネットワークを生かし、現地での資金調達や商談会の参加を支援する。セミナーの共催やビジネスマッチング支援での協力も今後検討する。

事業再生では中小企業向けに、経営改善計画の策定支援、計画実行に必要な融資などで協調する。企業再生手法や本業支援策の情報交換などもしていく計画だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]