コメリ、JA商品扱う店舗開業 長野県内で

2020/3/3 19:09
保存
共有
印刷
その他

コメリはJA上伊那(長野県伊那市)の農業資材を扱うホームセンターを長野県内8カ所で開業した。同JAとの連携の一環で、コメリに肥料や農薬などの販売を委託する。JAのブランド力をてこに地域の生産者の来店を促す。

JA上伊那は伊那市や駒ケ根市など8市町村で構成し、約3万人の組合員を抱える県内有数の大規模農協だ。ただ、高齢化を背景に経営の効率化が課題だったため、コメリとの連携に向けた協議を進めていた。

JAの商品を販売するコメリの店舗はJA上伊那の管内にあり、売り場面積約1000平方メートルの小型店を改装して開く。JA商品の専用コーナーを設けた。各店で農薬や肥料、農具や園芸用シートなど約300種類をそろえる。JA上伊那はコメリとの連携に合わせて管内5カ所の資材店を閉店した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]