/

この記事は会員限定です

ウェルチ氏死去 「21世紀の資本主義」への教訓は

編集委員 小平龍四郎

[有料会員限定]

米ゼネラル・エレクトリック(GE)のジャック・ウェルチ元会長が死去した。約20年の在職中に株価を30倍にした手腕は「20世紀最高の経営者(Manager of the Century)」の名声にふさわしい。しかし、引退後に明らかになった公私混同ぶりは、長年の「信者」とも言える市場関係者の顔さえしかめさせた。後任の育成という経営者の責務もGEの現状を見れば、果たしたとは言えない。歴史はまだウェルチ氏...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1508文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン