ウェルチ氏死去 「21世紀の資本主義」への教訓は
編集委員 小平龍四郎

小平 龍四郎
2020/3/3 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ゼネラル・エレクトリック(GE)のジャック・ウェルチ元会長が死去した。約20年の在職中に株価を30倍にした手腕は「20世紀最高の経営者(Manager of the Century)」の名声にふさわしい。しかし、引退後に明らかになった公私混同ぶりは、長年の「信者」とも言える市場関係者の顔さえしかめさせた。後任の育成という経営者の責務もGEの現状を見れば、果たしたとは言えない。歴史はまだウェルチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]