/

日本モレックス、耐久性を高めたコネクターを発売

コネクターなどを手がける米モレックスの日本法人、日本モレックス(神奈川県大和市)は3日、基板と電線をつなぐコネクターでより厳しい使用環境に耐えられる新製品を発売すると発表した。ファクトリーオートメーション(FA)機器などの産業機器やエアコンなどの家電向けの販売を見込む。

新製品は防水などに対応する高さを基板面から最大で6ミリメートルまで高めた。コネクターは大きくなるが、ほこりや湿気への耐久性能の高さを訴求する。

ヘッダーも従来の1列から2列に変更した。製品のラインアップを増やすことで基板設計の自由度を高めた。マイナス40度から105度の温度範囲での動作を保証する。

価格は非公表で、3月から販売を始めた。

(菅野気宇)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン