中高生の数学動画教材 LINEで無料配信 KJS

2020/3/3 12:14
保存
共有
印刷
その他

ソフト開発の教育情報サービス(KJS、宮崎市)は新型コロナウイルスの感染拡大による臨時休校を受け、対話アプリ「LINE(ライン)」で中高生が数学を学べる動画を無料で提供を始めた。LINEみらい財団(東京・新宿)が開設したアカウントで、日本数学検定協会や学研ホールディングスなどと共同で、数学のほか英語や国語など5教科の学習用動画提供する。

KJSは同社の数学のeラーニング教材の動画約600本を無料で配信し、中高生の自宅での学習を手助けする。動画は1本5~10分ほど。期間は新型コロナウイルスによる休校などが終息するまでという。

教材は数検の問題集をもとに、KJSが制作した。問題を音声や図で解説し「学力に応じて自宅で段階的に学習ができる」(荻野次信社長)という。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]