/

この記事は会員限定です

日銀、過去最大のETF購入 円高・株安に警戒強める

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で市場の動揺が続くなか、日銀の政策対応が焦点になってきた。黒田東彦総裁は2日午前、資金供給と市場安定に努めるとする異例の談話を公表した。先週末に米連邦準備理事会(FRB)が利下げを強く示唆したことで進んだ円高をけん制した。市場は株高・円安で応じたが、実効性が伴う具体策を打ち出せるかは不透明だ。

「今後の動向を注視しつつ、適切な金融市場調節や資産買い入れを通じて潤沢な資金供給...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1280文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン