鉄オタ経済圏「延伸」 趣味が高じて経営再建
オタクノミクス(4)

オタクノミクス
2020/3/1 2:03 (2020/3/5 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オタクという言葉がなかった頃から、脈々と熱心なファンを育んできたのが鉄道の世界だ。鉄道旅行を楽しむ「乗り鉄」、鉄道写真の「撮り鉄」から、走行音などを収録する「音鉄」まで。老若男女、年齢層を問わず様々なジャンルで鉄道を愛し全国を旅する「鉄オタ」は、今や地域おこしの一翼も担っている。

人口減や地域経済の地盤沈下などで苦境にあえぐ第三セクター鉄道の救世主と期待される鉄オタがいる。今はえちごトキめき鉄道…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]