進学会、AI教材を全国の小中学校に無償提供

2020/3/2 16:57
保存
共有
印刷
その他

学習塾「北大学力増進会」を展開する進学会ホールディングスはオンラインで利用できる学習教材を全国の小中学校に無償で提供する。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い全国の小中学校で休校の措置がとられたことへの対応で、休校期間中の家庭学習をサポートする。

提供する学習教材はシャープマーケティングジャパン(大阪府八尾市)と共同開発したもので、パソコンやタブレット、スマートフォンで利用できる。クラウド型の教材で、小中学校の主要教科の全単元を学習できる。解答の間違い方に合わせて、人工知能(AI)が表示する解説を変える。

依頼のあった小中学校や教育委員会にシャープマーケティングジャパンが提供する。提供期間は一律に定めず、学校や教育委員会の定める休校期間に合わせて利用してもらう。

進学会は2日、普通株式20万株を上限に自己株式を取得することも発表した。取得価額の上限は1億6千万円。新型コロナの感染拡大は学習塾業界にも影響を及ぼすと見ており、業界再編に備える。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]