西武鉄道、西武園ゆうえんち周辺駅名 改装で変更へ

2020/3/2 16:44
保存
共有
印刷
その他

西武鉄道は2021年に西武園ゆうえんち(埼玉県所沢市)をリニューアル開業するのに合わせ、施設周辺2カ所の駅名を変更する。同年に山口線レオライナーの遊園地西駅を「西武園ゆうえんち駅」に、多摩湖線西武遊園地駅を「多摩湖駅」にする。

現在は遊園地西駅と西武遊園地駅近くに入り口が2カ所あるが、改装後は遊園地西駅をメインの入り口にする。最寄りとなる同駅の名前を施設名に変え、わかりやすくする。多摩湖の最寄り駅である西武遊園地駅はかつて使われていた駅名「多摩湖駅」に戻す。

西武鉄道はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を再建した森岡毅氏が率いるマーケティング会社と組み、約100億円をかけて西武園ゆうえんちを改装する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]