/

この記事は会員限定です

留学生、就職先に日本選びやすく 採用実績開示求める

[有料会員限定]

外国人留学生が日本企業で働きやすくする環境整備が始まる。政府は3月中に、企業に対して外国人の採用数や入社後の育成方針などの開示を求める。留学生が働きやすい企業を探しやすくし、入社後の定着も狙う。大学と大学院を出る約2万4千人の留学生のうち、日本企業への就職は4割弱にとどまる。留学生の就活を後押しし、日本企業の成長にもつなげる。

日本に留学する学生は一定数が日本企業への就職を希望するが、入社後に求め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り863文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン