/

この記事は会員限定です

マハティール氏、重なった誤算 腹心が首相に

[有料会員限定]

【クアラルンプール=中野貴司】マレーシアの新首相に1日、ムヒディン元副首相が就任した。2月24日の辞任後も首相復帰に執念をみせていたマハティール前首相にとって、腹心だったムヒディン氏に敗れる皮肉な結果となった。これまで数々の修羅場をくぐり抜けてきたマハティール氏だが、誤算が重なった今回の政変は大きな打撃となる。

時計の針が午前0時を回ったばかりの2月22日深夜、記者会見に臨んだマハティール氏は疲れ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1545文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン