習近平氏の4月来日は延期で調整 新型コロナ対策優先

習政権
2020/3/1 16:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日中両政府は4月に予定していた中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の国賓としての来日を当面延期する調整に入った。新型コロナウイルスの感染が広がっており、準備を円滑に進められないとの認識がある。両国の政治、外交日程を踏まえ、改めて予定を調整する。両国は感染拡大の封じ込めを優先し、週内にも方針を確認する見通しだ。

今後、両国の新型コロナウイルスを巡る状況の推移を考慮しつつ来日実現へ調整を進める。東…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]