/

病院職員感染で診察休止 大阪

大阪府東大阪市の医療法人清和会「ながはら病院」は29日、同府が28日に新型コロナウイルスの感染確認を発表した大阪市の40代女性が、同病院の非常勤職員だと明らかにした。感染拡大防止のため当面、外来診察とデイケアサービスを休止する。病院がホームページで明らかにした。

大阪府や病院のホームページによると、職員と入院患者計49人の健康観察を実施している。女性は2月19日にせきや喉の痛みの症状が出て以降、出勤は21日のみだった。女性の子どもの未就学女児も感染が確認され、病院は女児が利用した院内の託児室も当面閉鎖する。女性と女児は27日から入院している。

ながはら病院は外科や内科などがあり、病床数は144床。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン