/

新型コロナ収束へ協力確認 二階氏、楊氏と会談

自民党の二階俊博幹事長は29日、中国外交担当トップの楊潔篪(ヤン・ジエチー)中国共産党政治局員と都内で会談した。日中両国などで感染が広がる新型コロナウイルスの収束に向けた協力を確認した。楊氏は日本に防護服5千着とマスク10万枚を提供すると伝えた。二階氏は新型コロナウイルスが収束したときに訪中する意向を示した。

同席した自民党の小泉龍司国際局長によると、4月に予定する習近平(シー・ジンピン)国家主席の国賓来日については話題にならなかった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン